FIFA19キャリアモードのマンネリ化を解消する方法

fifa19監督キャリア PS4

FIFAシリーズの監督キャリアモードを長年プレイし続けているとぶち当たる壁。それは違うクラブチームで始めても同じような運営プレイになってしまうことではないだろうか。今回はそんな状態にならずに新鮮な感覚で楽しめるようにする方法を考えてみる。

マンネリ化の原因

理由は色々ある。

COM(コンピューター)の思考パターンが読めるようになってしまう

試合の運び方。

多分、チームや選手個人のプレイスタイルなどが設定されていると思うのである程度チームごとの特色は出るようになっていると思うが、COMがボールを持っている時に自分がパスコースを切ろうとしたら『ここにパスを出されるな』みたいな読みができるようになってしまう。

新しいタイトルが発売されるたびに行動パターンに違いがあるので買ってすぐは新鮮な感覚でプレイできるが、2〜3ヶ月プレイしていると慣れてしまう感がある。

好きなプレイスタイルやお気に入りの選手が決まっている

プレイする人の好きなプレイスタイルというものがあると思う。パスが好きとかドリブルが好きとか。

これは実際のサッカーの試合を観る時と同じで、そもそも好だからこそ観たりやったりすることで興奮したり快感を覚えているので変えるのは難しい。

となると、そのプレイスタイルが得意な選手が好きな訳で毎回同じような選手に目がいってしまい似たようなチームが出来上がってしまう。

染み付いた操作に頼ってしまう

試合ではとにかく勝ちたい。

だから確実にゴールまで持っていける自分なりに積み上げてきた操作スキルを駆使してプレイしてしまう。

そうすると、ほぼグラウンダーパスで繋いで最後にスルーパスを出すとか、知っているフェイント(2、3種類)だけ多用するとか、とりあえずゴール前にセンタリングを上げる、といった学校のクラブの練習かよ!みたいな同じようなプレイをし続けてしまう。

こんな状態を打開する方法を考えてみた

ゲームなので何も考えずにとりあえず試合に勝って、運営や移籍をするだけでも楽しめるよ!とも思うが、マンネリ感を解消できたらもっと楽しさが増すかな〜と思い、新しい楽しみ方を考えてみた。

難易度を変えたりスライダーを弄ってみたが、結局慣れたら同じ状態になってしまう。

そこで、『プレイする側のルールを変えてみよう』と思い考えた縛りプレイをご紹介しよう。

所属リーグの国籍の選手だけで構成縛り

例えばイングランドのリーグだったらイングランド、アイルランド、北アイルランド、ウェールズの国籍の選手しか獲得しない。Jリーグだったら昔の浦和レッズのように日本人のみで構成してみる。あの時代のレッズ強かったね。

これによって『エジル欲しいけどダメダメ!この国で同じようにプレーできる選手おるかな〜』と自分が知らなかったステキな選手と出会える機会が得られる。

以前、エデン・アザールの弟のトルガン・アザールを知った時はこの感じだった。

監督の国籍も合わせれば、『我が国こそ最強』思想を持ったお堅い監督プレイも可能になる。

オファーが来たら断らない弱小クラブ的運営縛り

クラブ側は基本的に売却OK、移籍の判断は選手に任せる!スタイルを貫く。

どちらかと言えば「強いチーム作りをする」というよりは「選手をいかに育ててクラブの利益を上げるか」を重視した遊び方になる。

チームのキープレーヤーとなる選手にオファーが来た時にはドキドキであるし、給料を上げてみたり違約金を設けてみたりと食い止める策を考える楽しみも増える。効果があるのかどうかは知らない。

相手チームをバリバリ解析プレイ

まず、ペンとメモ帳を用意する。

そして試合をしながら

  • この選手のタックルが強い
  • 右サイドからの攻撃が多い
  • この選手が穴
  • やたらと引いて守る

など相手チームの戦術をメモっていく。

そして次に対戦する時にメモった内容を基にフォーメーションや攻め方/守り方を変えて徹底的に対応する。戦術がハマった時の快感は計り知れない。

ネットでチームごとの大体の戦術は調べられるような気がするが、そんな野暮なことはしない。

アナログ操作縛り

これは慣れるまでに時間を要するし結構負けるので荒療治的な方法。ファミコン時代を彷彿とさせるほどパスやシュートの操作をアナログ化する。

メニューの「操作方法のカスタマイズ」で

  • パスアシスト=手動
  • スルーパスアシスト=手動
  • クロスアシスト=手動
  • ロブパスアシスト=手動
  • シュートアシスト=手動

と手動に設定することで、入力方向にボタンを押した長さに応じた強さで蹴るようになる。

コントローラー設定

最初はプロ対小学生みたいな試合になるが、慣れてくると自由自在にボールを動かせるようになり、それまでとは全く違う展開で試合ができるようになる。

一旦休憩して別のモードを楽しんでみる

キャリアモードを離れて、別のモードをやって一息つくのもアリ。ちょっと操作感が違うFUTをプレイしてみるとシステムの使い方やディフェンスの仕方など新しい発見があったりする。

FIFA20ではフットサルモードも搭載されるらしいのでそちらも期待大!

フットサルができるゲームを探している人にも朗報なFIFA20新情報
最近個人的にフットサルにハマっている。と言っても試合をするには人数を揃えないとなので中々難しいところ。そんなボッチたちに朗報!なんとFIFA20ではフットサルモードVOLTAが追加されるそうではないか!

まとめ

今回は自分なりのルールや操作方法の変更でのマンネリ化解消方法を3つご紹介したが、考えればもっと面白い縛りプレイがありそうだ。

しかも、縛りプレイはマンネリ化解消だけでなく自分のスキルや操作の幅も広げてくれるというメリットもあるので是非お試しいただきたい。

それでも解消されない場合は、COMとの対戦ではなくオンライン対戦をすることが一番の解決策なのかもしれない。やはり人との対戦こそ攻略が難しいので。

それでは今後も楽しいFIFA19ライフを。

EA BEST HITS FIFA 19 – PS4

コメント